慈しみの象徴

福岡県久留米市の成田山に〖慈母大観音像〗という、たいへん大きな観音様がいらっしゃいます。

昭和53年、初代住職・金子妙福師の発願により、5年の歳月をかけ昭和58年に建立されました。高さはなんと!62メートルあり、建立当時は日本一高い観音像だったそうで、かなり遠くからでもお顔を拝むことができます。

この観音様は慈しみの母であり、私たちを母親の愛情で見守る意味を持っています。その為、家内安全・子授け・子供の無事な成長、また水子供養等の願いを成就するといわれています。

くしくも昭和58年の建立時には、非行に走る子供や家庭内暴力が多発していた事もあり、多くの方がお参りされました。

観音像の体内はゆるやかな螺旋階段になっていて、肩の付近まで登る事ができます。

仏様の体内を一段一段自らの足で登る事で〖徳〗を重ね、願いが成就するといわれています。

#遺品整理 #生前整理 #不要品回収 #不要品撤去 #家具回収撤去 #家電回収 #引っ越し #美装 #断捨離 #Instagram #goen.support #g#goen_support #ご縁サポート #ご縁 #福岡 #博多