福岡市東区の雁ノ巣を車で通りかかったところ、秋晴れの空にいくつもの飛行機雲が流れているのを見かけたのですが、その中に、明らかに他とは軌道が違う雲を見つけました。

横方向ではなく、真っ直ぐ上に向かっているのです!しかも、その先端には何か光るような物体が上に向かってどんどん上がっていっています。

まるでロケットに見えるのです!!

初めてみる雲に驚いて観ていましたが、運転中でもありじっくり見ることが出来ないうちに途中で消えてしまいました↷

後で調べてみると、福岡県糸島市にある、前原東中学校が2020年から始めているロケット打ち上げプロジェクトだということが分かりました。

ロケットは、全長50㌢ほど。人気小説「下町ロケット」のモデルといわれる北海道の植松電機のホームページからダウンロードした型紙を使い、胴体などはケント紙でできており、エンジン部分には少量の火薬が仕込まれているそうです。

新型コロナの影響で体育祭などの行事が中止となってしまいましたが、学校を盛り上げようと同校主幹教諭が昨年、派遣先の東京千代田区・麹町中で聞いた同社の植松努社長の講演を思い出し、科学技術部の部員たちに話を持ち掛けたのがきっけけだとのことです。

生徒の中から将来の科学者が生まれるかもしれませんね(^^)

 

#遺品整理 #生前整理 #不要品回収 #不要品撤去 #家具回収 #家具撤去 #家電回収 #引っ越し #美装 #断捨離 #ご縁サポート #ご縁 #Instagram #goen.support #goen_support #福岡 #博多